3Dプリンターなんで要るの(嫁)

僕が2〜3年前に購入して今でも現役で活躍している、3Dプリンターの紹介を少々。当時、嫁に購入を伝えた時「はぁ?なんで要るの(怒)」という反応でした。安い3Dプリンターなら3万円程度で購入できるので是非購入していない方は検討していただきたい。

僕が使用しているのはANYCUBIC Delta Pulleyというデルタ型の3Dプリンターです。多分3Dプリンターガチ勢の人からしたら「あぁデルタね〜」ってなもんですが、ここではデルタがどうとか直行がどうとかいう話より、「家に3Dプリンターがあったら何が良いの」って所の話をしたいなぁと。

 

 

僕が3Dプリンターで作った物で一番普段遣いしているアイテムはスマホ(iPhone8)を三脚に設置するためのホルダーです。100円均一などで買える物ではあるんですが、ワンタッチで設置できてガッチリホールドしてくれてシンプルなものは中々無いです。Amazonで購入できるスマートフォンホルダーでも大体1000円〜3000円しますし、いろんなスマホに対応するためかゴチャゴチャしてて使いにくそうです。それに必要なら何個でも出力できるのも良いですね。

 

iPhone8用ヘッドマウントホルダ
iPhone8用三脚ホルダ

3Dデータを作成する技術・知識が必要ですが、自分の欲しい物が、自分の欲しいときに、自分が欲しい数、作れるというのがとても大きなメリットです。

スマホスタンド
CNCの改造に

普段使用している PUBG MOBILE用のLRボタンは、スマホケースを含めたサイズで作っているので、わざわざケースからスマホを外すことなく設置できます。ケース込みでは設置できないコントローラーも多いですし、なによりゲームが少しやりやすくなる程度の事でお金を払わなくていいのは大きいメリットですね(笑)

ドン勝率アップ!
ケース込みのサイズ

上記のようなちょっとした生活利便向上に積層型3Dプリンターはとても便利です。精密さが要求される工業製品の試作やフィギュアや模型には積層型より光造形型の3Dプリンタが良さそうです。光造形のプリンターも欲しいのですが、自分の用途に必要性を感じてないのでデルタ君にもう少し頑張ってもらいます。

今後また何か便利な物を作ったらブログで紹介します。ではまた。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です